学校運営協議会(コミュニティー・スクール)

 

 

 今年度から本校は和光市教育委員会より指定を受け『コミュニティー・スクール(保護者や地域の方からの代表で構成された学校運営協議会をもつ学校)』として学校運営をスタートしました。学校と保護者・地域の関係者が情報を共有し、学校の様々な課題に参画したり、教育目標や目指す生徒像について協議を行うなど、学校・家庭・地域の連携・協働体制を構築していくことをねらいとしています。まずは、地域との連携(近隣諸学校との交流、防災・避難所に関して)、保護者との連携(保護者・地域からの意見の学校運営への反映)に重点をおき、取り組んでまいります。

 

【コミュニティ・スクールの主な3つの機能】

○校長が作成する学校運営の基本方針を承認する。

○学校運営について、教育委員会又は校長に意見を述べることができる。

○教職員の任用に関して、学校の特色づくりのための意見を教育委員会に述べることができる。

 

【学校運営協議会委員】12名

○会 長 西大和団地自治会長    〇副会長 元和光市立第二中学校 教頭  

○委 員 小羊幼稚園園長、埼玉県立和光国際高等学校長、埼玉県立和光南特別支援学校長

     和光市立第二中学校元PTA会長・現PTA会長・副会長、和光市立第二中学校長・教頭

更新日:2018年07月06日 09:47:04