日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:日誌
本日の授業風景

DSCN2146 (2).JPG

DSCN2159 (3).JPG

DSCN2170 (2).JPG

DSCN2175 (2).JPG

DSCN2173 (3).JPG

本日の授業風景
3年体育 柔道 受け身練習(前回り受け身) 押さえ込み(袈裟固め)の練習 簡易ゲーム
1年音楽 三葉祭合唱練習 発声練習 パート練習 合唱練習
2年技術 植物(小松菜)の栽培(大きくなれよ)

公開日:2019年10月16日 13:00:00
更新日:2019年10月16日 14:02:29

カテゴリ:日誌
本日の表彰式

DSCN2139 (2).JPG

DSCN2141 (3).JPG

DSCN2142 (3).JPG

本日の表彰
○朝霞地区新人体育大会
・卓球部 男子団体 第2位  女子団体 第1位
     男子シングルス 第5位 
     男子ダブルス  第2位、第3位
     女子シングルス 第3位 第3位 
     女子ダブルス  第1位 第2位 
・女子バスケットボール部 第3位
・水泳 100m自由形    第3位 
    100m個人メドレー 第2位
    100m個人メドレー 第2位
○埼玉県中学校新人体育大会兼県民総合スポーツ大会
・水泳 200m背泳ぎ    第5位 
○NaganoFriendlyMatch2019秋
・卓球部 一部女子団体  第8位
     二部男子団体  優勝

公開日:2019年10月16日 10:00:00

カテゴリ:日誌
読み聞かせ  6.7.8組 2年生 10月15日(火)

DSCN2107 (2).JPG

DSCN2109 (3).JPG

DSCN2114 (3).JPG

DSCN2115 (3).JPG

DSCN2117 (3).JPG

 台風19号は各地に大きな被害をもたらした。被災された方のことを考えると心が痛みます。又、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 さて、本日読み語りを行いました。新しい試みで3年1組担任の清水先生が7組の読み聞かせを行いました。清水先生は普段からお子様に読み聞かせをしてるようです。これからもローテーションに入る予定です。
2学期から読み語りのメンバーが増えました。よろしくお願いします。

公開日:2019年10月15日 15:00:00

カテゴリ:日誌
2年生 高校の先生の話を聞く会

DSCN2077.JPG

DSCN2079 (3).JPG

DSCN2083 (3).JPG

DSCN2089 (2).JPG

DSCN2093 (2).JPG

本日(10月9日)5・6校時体育館において、「これからの進路を考えるきっかけとなること」をねらいとして、近隣の私立高校(普通科)、県立学校(普通科)、県立高校(専門学科等)から先生をお招きしました。様々な学校の特色を聞くことができました。
また、6名の保護者も聞きに来ていました。
<生徒感想>
3校の先生方が、「行ける」高校ではなく、自分の「行きたい」高校を見つけて、努力することが大切だと言っていました。これから自分の行きたい高校を見つけるときに、「自分が何をしたいのか」と言うところに着目して高校を調べようと思いました。普通科に行った人は大学に進学する人が多くて、専門的な学校に行った人は就職した人がたくさんいることにびっくりしました
<生徒感想>
この会を通して、高校を選ぶことは自分で選ぶことがとても大切で、その先の自分の生活を決めることになるものだと思った。行ける高等ではなく、行きたい高校を見つけて、行けるようにしたいと思いました。
<生徒感想>
高校でもいろいろな学科があり、自分の未来にたくさんの選択肢があることに気づきました。また、その未来は今からでも変えられることができるので、少しでも成長できるように頑張りたいです。

自分の将来を考えることができたようです。
頑張れ二中生!!

公開日:2019年10月09日 15:00:00
更新日:2019年10月09日 17:23:14

カテゴリ:日誌
1年生 ガイドヘルプ体験学習(5・6校時)

DSCN2036 (2).JPG

DSCN2038.JPG

DSCN2053 (3).JPG

DSCN2065 (3).JPG

DSCN2048 (3).JPG

本日(10月8日(火))5・6校時総合的な学習の時間を使い、「ガイドヘルプ体験学習」を行いました。
 和光市内在住で聴覚視覚障がい者の塚田哲夫様とガイドヘルパーの岡本様、和光市社会福祉協議会の方とPTA学級委員会ガイドヘルプ体験係の方のお手伝いを得て、貴重な体験学習ができました。
 ガイドヘルプとは、視覚障がい(目が見えない・見えにくい)方を安全にそして確実に外出ができるように手引き(ガイドヘルプ)することです。
 アイマスクをした生徒をいかに安全に誘導できるかを体験学習しました。
<生徒感想>
 体感して分かったことは、目が見えないと今どこにいるか前に何があるかも分からずとても不安だということです。目が見えない人に今の状況を確実にそして鮮明に伝えるのがとても難しかったです。学校で今まで見ていてある程度わかっている場所でガイドはできたが、全く知らないところでガイドヘルプすることがとても難しいことだと思いました。また、塚田哲夫さんへ「目や耳が不自由でやりにくかったり、わかりにくいことは何ですか」という質問の答えが「ものを落としたときや、人が近くにいるかがわかりにくい」と言っていました。このことを知って、今後に生かせるようにしたいを思いました。
<生徒感想>
ガイドヘルプ体験では、アイマスクをして歩きました。階段で転びそうになり、とても怖い思いをしました。アイマスクをしている人を支えることがとても難しかったです。私は塚田さん(盲聾者)に指点字を教えてもらいました。ヘルパーの岡本さんがとても早く指点字をやっていたので簡単だと思っていたけれどやってみるとかなり難しかったです。とても良い経験になりました。ありがとうございました。

生徒の感想では、ものが見えないことの不安や、ヘルプすることの大変さを学び、自分で何ができるかを考えることができたようです。今日を機会に白杖を持っている方がいたら積極的に行動してほしいです。
写真「塚田さんと岡本さんとのコミュニケーションの様子、指点字」
写真「本日の社会福祉協議会の方と、お手伝いの保護者の方々」
写真「ガイドヘルプ体験中」

公開日:2019年10月08日 15:00:00
更新日:2019年10月08日 17:44:46

カテゴリ:日誌
読み語り 678組 3年

DSCN2018 (3).JPG

DSCN2012 (4).JPG

DSCN2013 (4).JPG

DSCN2015 (2).JPG

DSCN2017 (2).JPG

本日読み語りは、678組と3年生で行われました。
どのクラスもとてもよく聞いていました。

公開日:2019年10月08日 13:00:00

カテゴリ:日誌
赤い羽根募金活動&あいさつ運動

DSCN2010 (4).JPG

DSCN1998 (4).JPG

DSCN2001 (3).JPG

DSCN2002 (3).JPG

DSCN2005 (3).JPG

本日(10月8日(火))正門において、赤い羽根募金活動とあいさつ運動を行いました。
赤い羽根募金活動は生徒会本部役員が、あいさつ運動は生活委員で行いました。
正門には明るく元気なあいさつと募金を呼びかける声が広がり、朝から元気になりました。
本日が赤い羽根募金活動最終日でした。多くの生徒が募金をしていました。ご協力ありがとうございました。

公開日:2019年10月08日 10:00:00

カテゴリ:日誌
朝霞地区新人体育大会第2日目を終えて

DSC00499 (2).JPG

DSC00487 (3).JPG

DSC00490 (3).JPG

DSCN1987 (3).JPG

DSCN4149 (2).JPG

卓球女子団体 優 勝(県大会出場)
卓球男子団体 第2位(県大会出場)
《大会3日目へ》
女子ソフトテニス団体決勝トーナメント出場(3日目へ)
女子バスケットボール 決勝トーナメント出場(3日目へ)
剣道男子個人ベスト16(3日目へ)堀 義将君 渡辺悠一朗君
剣道女子個人ベスト16(3日目へ)海出 陽流さん
卓球個人戦(3日目)
《試合終了》 
男子バスケットボール 予選リーグ勝利決勝トーナメント進出(ベスト8)
サッカー 3回戦進出(ベスト8)
野球   2回戦進出
女子ソフトテニス個人ベスト16(最高位)
女子バレーボール予選リーグ敗退
剣道男子団体予選リーグ敗退
剣道女子団体予選リーグ敗退

頑張れ!二中生!!

公開日:2019年09月30日 17:00:00
更新日:2019年09月30日 18:51:02

カテゴリ:日誌
3年1組幼児とのふれ合い体験学習(広沢保育園)

DSCN1932 (3).JPG

DSCN1929 (3).JPG

DSCN1934 (6).JPG

DSCN1944 (2).JPG

DSCN1948 (3).JPG

本日1・2校時家庭科授業で広沢保育園において、「幼児とのふれ合い体験学習」を行いました。
はじめは、緊張して接していた生徒たちと園児たちでしたが、時間が経つにつれ、園児たちから生徒に抱きついてきたり、肩に乗ってきたりしていました。園庭に出て砂遊びや、ジム登りなど一緒に楽しんでいました。短い時間でしたが貴重なふれ合い体験ができました。

公開日:2019年09月26日 10:00:00
更新日:2019年09月26日 11:46:50

カテゴリ:日誌
初の試みです。読み語り+ギター弾き語り

DSCN1913 (3).JPG

DSCN1917 (2).JPG

DSCN1920 (5).JPG

 本日、6.8組の読み語りにおいて初の試みを行いました。読み語りとギターの伴奏と歌のコラボです。
 絵本の題名「オレはなにわのライオンや(文溪堂)」(作・さねとうあきら、絵・長谷川知子)
 第2次世界大戦中、大阪の動物園に腹ぺこだけど元気なライオンと動物たちの愉快で悲しいお話です。戦争が激しくなってくるとえさも減り、軍からの指示で動物たちを減らさなければならなくなりました。愉快なライオンも他の動物たちも・・・。命や平和について考えさせられる読み物です。
 読み語りの村越さんが絵本を読み、お話の終盤あたりから、ギターの伴奏が入り、読み終わると、教頭先生と読み語りの八木さんが「戦争を知らない子供たち(作詞・北山修、作曲・杉田二郎、歌・ジローズ)」をギターの演奏で歌を歌いました。
 生徒たちは、お話も歌も真剣に聴いてくれました。
 生徒の感想、「かわいそうな動物たちのお話でした。」「歌もギターもよかったです。」「今日は誕生日だったので嬉しかったです。」などでした。
 さらに、新しい試みを企画したいと思います。
 
※「読み語りの仲間になりませんか」詳しくは、二中教頭までお尋ねください。

公開日:2019年09月24日 11:00:00
更新日:2019年09月24日 15:17:12